FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.14 (Mon)

映画『her/世界でひとつの彼女』感想

超映画批評の前田さんの記事を読んで興味がでたので見てまいりました。
OSとの恋だなんてりんごさん絶対好きそうだよ!

139816579163593001227.jpg

ストーリー
近未来のロサンゼルスを舞台に、携帯電話の音声アシスタントに恋心を抱いた男を描いたラブストーリー。他人の代わりに思いを伝える手紙を書く代筆ライターのセオドアは、長年連れ添った妻と別れ、傷心の日々を送っていた。そんな時、コンピューターや携帯電話から発せられる人工知能OS「サマンサ」の個性的で魅力的な声にひかれ、次第に“彼女”と過ごす時間に幸せを感じるようになる。

とてつもなく心を抉られる、誰しもが共感できる「恋」の物語。

ネタバレ感想は続きから

【More・・・】

結果、滅茶苦茶良かった。

「恋」する過程も、お互いの気持ちのすれ違いも、「恋」の終わりも
すべてがもう涙ぼろぼろで、こんなに泣ける映画だとは思いませんでした。
OS「サマンサ」との惹かれあう過程が本当に丁寧で、ケンカしたり、片方が盛り上がったりとか、もうリアル恋愛にドキドキでした

奥さんとの別れも非常にリアルで、奥さんにOSと恋愛してるんだと打ち明けたら
「リアルな感情を持てない、非常に子供じみた変態ね!」みたいに罵られるんですけど
ほんと、心にガツーンときましたね…。
私もよく一人でエロゲやってたりするのが好きなんですけど、それってリアルに恋愛できないから
逃避しているのであって、現実で戦え!って言われてる感じがして非常にショックを受けました(;´Д`)

後は音楽がいい!
とても静かでセンスが良かった。
もちろん近未来のニューヨークもありえそうでとっても素敵だった。

主人公の性格もとてもリアルで本当に共感できたし
「サマンサ」が同時に他の人間とも会話をしていると知ってパニックになるシーンももう
涙涙で見られませんでしたwううwリアルだーー悲しい。

結局「サマンサ」と別れて、現実の世界でひっそり生きていくというエンドなんですが
それもまた、人生をしっかりリアルに生きろと言われているみたいでうう、苦しい。
友人の女の子が旦那さんと離婚する話も超リアル。
私もおおざっぱな人間なので、その気持ちわかるよ…。

とにかく総合的にすごくキレイにまとまった、近年稀にみる傑作。うん素晴らしかった。
12:29  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringodancing.blog122.fc2.com/tb.php/553-4913022c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。