2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.20 (Thu)

アニメ塗りで背景と簡単に色を合わせる

珍しく、知人に「アニメ塗り」を教えて欲しいと言われまして…
あばば。ガチ水彩塗りな僕ちんにそんな高等技術を…!と慄きながらも
確かに両方できたほうがいいよなーってことでお勉強。
パスは苦手ではないので、そこらへんは大丈夫として…
と、参考になる講座を探していたら
あまりに有名なのかもしれませんが
sayappaさんの「アニメ塗りで背景と簡単に色を合わせる」講座を発見



す、すすすすs
SUGEEEE!!!!
こんなやり方があるのか!目から鱗!
しかも投稿されたのが2010年4月?!?!ふぁ?!?!!

く、くそ…もっとはやく知っていれば…!

早速ラクガキ程度でやってみた。

まず線画描く(適当すぎごめん

線画

パーツごとにわける。
ここまではいつもと一緒だね。

人物塗り

環境光を塗る

環境光

光減レイヤーを作る
(わかりやすいように背景にグレーを置いてますが、レイヤーは黄色い部分だけです)

光減レイヤー

背景は適当なものをお借りしてきて置いてみる。

オリジナル

エフェクトをかける
(sayappaさんのエフェクト講座参考)

クイックマスク練習-公園夜

完成!!

すげーーー!!!
すげぇぇぇぇ…なにかに使えそうだ!というか使いたい!
sayappaさんすごすぎるよ!うひょー!

光源と環境光を変えるだけで
昼ぅぅぅぅ!!!昼なのよおあおあおあお!!

クイックマスク練習-ショッピング

ぜぃぜぃ。

いやー久しぶりに興奮した。
ちょっと描きかけの絵もあるけど、先にこっちの手法で一枚仕上げてみようw

もう自分の塗りはやりたいとこまで来たとか勝手に思ってたけど(ぉぃ
新しい塗り方ももっと勉強しなきゃだなー。
どんどん時代が流れていくぜぇ…。
スポンサーサイト
22:14  |  CGメイキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.18 (Fri)

CGメイキング005

4-1


背景に入っていきます。
昔はとっても苦手だったんですが…
無理に毎回背景も描こう!と思って描いていたら
どうにか描ける様になります!人物と描き方はかわりませんー。

まず水色をどかんと置いてから、水面っぽい円を描いていきます。

4-2


肌色の照り返しもいれよう。

4-3


塗れたけども。。なんか緑色系が多すぎたのか…汚い(´ω`;)

4-4


明るい水色のレイヤーを作って、覆い焼きとか、スクリーンとか掛けてみる…ぜぃはぁ

4-5


右上がなんか寂しかったので葉っぱでも垂らしてみる

4-6


塗ってみた…けど…なんかきもいのでヤメ(ぁ

4-7


髪の毛の乱れ。というか、細い線をそのままペンでささっと引いてみる。
可愛くなります。

4-8


水面のキラキラをつけましょう。キラキラ(*´ェ`*)


4-9


彩度とかいじってさらに下から光に照らされてるみたくしてみよう。いじいじ。
ついでに花びらでも浮かべてみる。

4-10


完成っっ!!!(大体9時間程度)


いやー毎日更新しようとかおもっても
結局ダラダラ続いてしまいましたw
ここまで読んでくださった方、お疲れ様でした(´Д`*)ハフヌ




23:14  |  CGメイキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.14 (Mon)

CGメイキング004

3-1

4色塗り
本家本元の色ととりあえず一緒にしましょう。
スポイトツールで色を抜いてから変更したいレイヤーにクリックを合わせてから
コントロール+シフト+デリートキーで背景色で塗りつぶされます。

3-2


ざっと肌の影を入れます。(ぼかしブラシ)

3-3


もっと濃い場所の肌色を置きます。

3-4


白いシャツは下が水の予定なので水色~青系+緑で影をつけます。

3-5


頬の照れ…。斜線部分をピンク色にします。線画の色を変えます。

3-7


髪の毛にも水面の照り返しを入れます。

3-8


目を塗りましょう(´Д`*)

3-9


宝石等細かい装飾品を塗りましょう。リボン等。

3-10


線画を青っぽくしておきました。


01:30  |  CGメイキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.10 (Thu)

CGメイキング003

3ベース色塗り

3-1


では色ごとにレイヤーを分けて色を塗っていきましょう。
レイヤー構成はこんな感じで。
下の服…ここでは一番したは肌ですが、下からレイヤーを作っていくと間違えにくいです。
塗るときは下から、整えるときは上からという手順でしたら効率的です。
色は後で変えることができますのでわかりやすい色でざっくり塗りましょう。
塗りミスがないようにはっきりした色で塗るといいです。

3-2


服の色分けを間違えないように本物の絵と見比べたりします。

3-3


べったりと全部の色が塗れました。
塗りもらしがないかよくチェックしましょう。

3-4


では整えていきます。
自動選択ツールなどは使わず全部手動塗りです。
慣れたらきっと手動のほうがはやいはず・・・はず・・・たぶん!!
上のレイヤー(ここでは髪の毛)からキレイに線にそって整えていきます。
この作業が一番時間が掛かると思いますが
これさえ終われば後はもう出来たも同然なので頑張りましょう!

3-5


ほい!
全部のレイヤーがキレイに塗り分けられました。
小さいリボンや小物などは後で適当に塗るのでわざわざレイヤーは作りません。


3-6


線画を見えなくした状態で隙間や塗りミスがなければ完璧です。
3-7
01:01  |  CGメイキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.07 (Mon)

CGメイキング002

2取り込み

鉛筆で描いたイラストをスキャナーで取り込みます。
グレースケールで取り込みます。
解像度は350dpiで取り込んで300くらいに落とします。
印刷なんかしたい場合は350のまま塗るのがいいと思います。
りんごの場合は大抵web用に描いた物でも後から印刷とかになったときに
困らないよう350で塗ってます。

2-1


明らかにゴミっぽい点などを消します。消し消し。

2-2


大体とり終わったらイメージ→色調補正→レベル補正でいい感じに実線だけ濃く、白いとこは白くします。
アバウトですみません…

2-3



さっきよりだいぶ線がはっきりしました。

2-4


線画レイヤーを作ります。
画面右下の「レイヤー」「チャンネル」「パス」というタブのところのチャンネルをクリックしたら選択範囲で黒い部分が拾えますので
選択反転して新しいレイヤーに黒に塗りつぶしで線画だけのレイヤーができます。

2-5


下レイヤーは白でも置いておきましょう。
ここでグレースケールからRGBカラーに直します。(その際レイヤーは統合しません)

3に続く


23:04  |  CGメイキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.07 (Mon)

CGメイキング001

せっかくうみねこ絵を求めてお客様が来てくれてるのにっ…!!
ちょっとまた連勤で日記すらあやういので
CGメイキングでお茶を濁してみるっ。

だいぶ前に描いた絵で申し訳ないのですが
「水に濡れた紗音さん」のCGメイキングでも毎日少しずつUPしていこうかと思います…。
はい…誰に頼まれたわけではないですけ…ど…ゲフゲフ
ちょっと絵描き屋さんっぽいかなと!!憧れがあr

…。
はじめます!!(無理やり
少しでも誰かの参考になれば(/Д`)

001


まず下書きを適当に。
紗音が描きたかっただけだったのでとりあえずポーズとかも適当に。
ここからの文章はこの絵を描いた昨年の9月当時のメモを張っていきますねー。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

1イメージを描く
今回描く絵はどんなのにしようかなーとPC上で落書きします。(フォトショップ7.0とペンタブ)
うみねこフィーバー(2007/09現在)なので描いたことないキャラのシャノンを描こうと決めます。
この子は巨乳キャラなので乳と恥ずかしそうな顔が描けたらいいということにします。(え・・・)
とりあえず水に濡らそうと考えます。シャツがピチピチになるから…。。。

イメージはこれで。

下書きから清書まで大体4枚くらい描きます。消しゴムは使ってないです。
何故なら消しゴムが嫌いだからです。ゴミ出るし…!
毎回清書で直すので枚数でます・・・紙の無駄+非効率だとは思うんですが
どーも消しカスががが。

2に続く
00:43  |  CGメイキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。